「つぼみ」を読もう(1年)

国語科で、「つぼみ」というお話を読んでいます。今日は、「『いちまい いちまい はなびらがはなれる』ってどういうことかな?」「『さまざまなほうこうに』って、どいいう意味かな?」など、難しい言葉を写真や手を使って説明し楽しく学び、みんなで読みました。最後には、「1番目のつぼみと同(おんな)じで、2番めのつぼみのお話にも、ヒント、問題、答え、説明がある!」と、文章の組み立てのきまりにも気付きました。

どきどきわくわくまちたんけん③(1・2年)

今日ついに「なんぶたんけんたい」が出発しました。発見したお店や交流センターで地域の方にお話を聞いたり、きれいな自然を写真に撮ったりして、知らなかったところや素敵なところをたくさん見付けていました。ご協力いただいた地域の皆様、ありがとうございました。

 

 

どきどきわくわくまちたんけん②(1・2年)

いよいよ明日、グル―プごとにコースを選んで地区探検をします。今日は、各グループで目当てやコース、役割等について話し合いました。2年生をリーダーとして、出た意見を整理して計画書を作りました。地区のすてきな所や不思議な所をたくさん見付けてほしいと思います。

光のサンドイッチ(4年生)

4年生は図画工作科「光のサンドイッチ」の学習をしました。

子供たちは、光を通すと色セロハンがどのように見えるか試しながらつくっていました。

思った感じの色や気に入った色になったときは、子供たちがうれしそうな表情をしていました。

完成した作品は、来月の学習参観で展示する予定です。

 

みそを食べてみよう(3年生)

3年生は、なのはなの学習で大豆からできているみそを色、におい、味の3つに注目して食べました。
子供たちからは、「パンみたいなにおいがする」「醤油みたいなにおいがする」「あまい」等、
いろいろな感想をもちました。

授業の終わりに「大豆からみそを作ってみたいと思う人!」と聞くと多くの子供から手が挙がりました。
石黒種麹店の皆様には、このような機会を設けるためにご協力くださり、ありがとうございました。

南砺市市政出前講座(4年生)

4年生は、南砺市エコビレッジ推進課の職員の方と地域おこし協力隊の方を講師にお招きし、

南砺市のSDGsの取組や小学生にできる活動を教えていただきました。

また、すごろくゲームを通して楽しくSDGsについて学びました。

子供たちとって、自分たちにできる活動を考えるきっかけになりました。

講師の先生方、ありがとうございました。

 

 

 

またまた新記録!帰りの準備(1年生)

運動会への取り組みを通して、活動への切り替えがどんどん早くなっている1年生です。

帰りの準備は、6分59秒だったのが、5月17日(金)には、6分26秒になりました。他の日も、ほぼ6~7分でできています。中には、3分程度でできる子供もいます。一人一人「わたしは、目指せ!4(分台)だな」などと、自分で目当てを決めて取り組んでいます。最後は、「さようなら!ジャンケンポン!と、日直や担任と笑顔で勝負して帰っています。

1 2 3 4 102